Five boro bike tour (4)


今日は少し困ったことなど。
先日お話した様に、道程の大半を交通止めしてくれて、ニューヨークの町を車を気にせずに自由に通れるのが醍醐味なのですが、一部はどうしても止める事が出来ないらしくて、時々止まらなくてはいけないのです。

一時間以上待たされ、やっと走ったと思ったら、Radio Cityのあたりで30分ほど足止めを食って、セントラルパークでも事故やら何やらでまた足止め。ある程度走ったあとだと良い休憩になるんですけど、体が冷えている時は結構辛かったです。

参加人数が3万人ということで、そもそもにして混みあっている上に中には自転車に乗りなれていない人も多くて、結構危ないなと思うことが多かったですね。

途中で何度か事故があったのですが、下り坂が危険なんですね。一度は自分の隣を走っていた人が宙に舞ってしまい、そのときもやはり坂。人を避けようとした時でした。

自分もこんなに多くの人の中を走るのは初めてで、さらにペースが他の人よりも速かったので(これにはちょっと驚いた)、色々考えながら乗らなくてはいけませんでした。

人が多いと言えば自転車もいろいろなのが
走っていましたよ。
自分のお仲間の折りたたみ自転車も
10台ほど見ましたし、
タンデムの人もたくさん居ましたね。

ゴールしたのは2時ちょっと過ぎ、
フェリーでマンハッタンまで帰ってきたのは
3時過ぎでした。
実は電車の時間は3時半だったので、
車で来て大正解でした。

そういえば駐車場に帰るのも一苦労でした。
朝は焦っていたので、
だいたいの場所しか記憶していなかったですし、
さらにチケットの半券を車の中に
忘れてきてしまって、住所も分かりません。
GPSは車の中だし(笑)。

幸い駐車場を出て一番始めに見た
地下鉄の駅の名前は覚えていて、
自転車の距離計で大体どのくらい
走ればいいのか分かっていたので、
じきに見つかりましたけど、結構焦りましたよ。

全体的に集中力に欠けている週末でしたね…。
まあ、なんだかんだといって、
すべて予定はこなせましたし、
渋滞を除けば楽しかったです。
たまには大都会にいくのも良いものですね。

駐車場からの距離もあわせて77キロの輪行でした。
ご苦労様でした>自転車。

ツアーの後は車の横を走らなくてはいけないのですし、
車に着いても渋滞が待っていたのですけど、
これもまた良し。
帰りの4時間あまりのドライブも
週末を振り返っていたらあっという間でした。

来年も参加かな?
(そういえば自由の女神もはじめて見ましたよ!)

長々とお話に付き合っていただき、
ありがとうございました。
明日からは通常通りの運転です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中