ありがとう、アガシ!


兎さも応援していたんですが…。)
アガシの最後の試合が終わりました。
USOPENの三回戦、ドイツのベッカーに
(あのベッカーではありません)
7-5 6-7 6-4 7-5で敗れ現役生活に幕を下ろしました。
若いときから抜群のボール捌きと、
奇抜なファッションで台頭を表したものの、
太りすぎとか、まじめに取り組んでいないとか、
色々言われていた選手が、
気が付けば現役選手で唯一の生涯グランドスラム達成、
そして同世代の選手の中で
一番長く一線で活動していたのですから、
(去年は全米で決勝まで行った)
人生簡単には判りませんよね。

ファッションもウィンブルドンで優勝してからは
かなりおとなしくなりましたし、
テニスも派手さがなくなって
勝つものに変わっていったのが印象的でした。

残念ながら今年は腰の調子が悪くて、
ウィンブルドンでも、
全米でも一回戦から足を引きずっていました。
一回戦、二回戦とフルセットで相手を破って
ここまで来たのですけど、
ベッカーの220キロを超える
力強いサーブに巻け去ってしまいました。

本家のベッカーやサンプラスといった、
ビッグサーブを持つ選手に抜群のリターンで
向かっていったアガシが、
最後もビッグサーブに苦しみ敗れたというのも、
なんとなく運命めいたものを感じましたね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中