また…

バージニアも駄目でした。
どうにも分かりづらいのですが、
研究所も学部も自分のことを推してくれたのに、
農学部の方でポジション自体を見直せ、
と言ってきたらしいです。

と言うわけで同じポジションが
もう一度来月あたりに開かれるとのこと。
どのような変化が加えられるのか分からないのですが、
もし良かったらもう一度応募してくれと言われました。

そうはいっても難しいですよね。
研究所と農学部がうまく話し合えていないのでは、
と言う不安が残りますし、
今回のことが自分が原因なのか、
それとも他の要因なのかもはっきりと分かりません。

さらにセミナーを行うにしても、
同じ観客を二度楽しませなくてはいけないわけです。
これでまた落とされたら精神的ダメージ大きいし。
さて、どうしたものやら。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中