やばかった。

熱中症になりかけてしまいました。

例の過酷な作業(農薬散布)が今日もあったんですけど、
今日は今までで一番量が多かったんです。
実験の一環ですので、
パーッと撒いて、はいおしまい、というわけではなくて、
色々な思惑の元に組み立てられた
組み合わせがあったりするんですけど、
今回はその組み合わせが一番多くて、
手持ちの撒布機材では間に合わない事態でした。

まあ、そのことは事前に分かっていたので、
うまく二つに分けて行うことにしたのですが、
一つ目のセットが終わった時点で、
機材に不都合発生。
少し余計な時間をとられてしまい、
さらに日差しがきつくて、
作業がなかなか進みません。

もしかしたら今夜雨が降るかもしれないということで、
早めに作業を終わらせたいこともあって、
昼休みもとらずに働いていたんですけど、
二時くらいに限界が来てしまいました。

一応二時間に一回くらい、というか、
区切りのいいところで休みを入れていたんですけど、
今日は時計を持っていなかったので、
最後のほうは結構無理をしていたのかもしれません。

撒布をしている最中に
体に力が入らなくなってしまい、
(10キロくらいの農薬のタンクを持っているので、
力が抜けるとすぐ分かるw)
どこまで撒布したのかもおぼろげになってきてしまいました。
防護マスクや体中に汗が噴出してきて、
気分も悪くなってきたので、
これはやばいと建物に駆け込みました。

考えてみたら水もほとんど飲んでいませんでしたし、
(防護服などを着ているので、飲むのも楽ではないのです。)
休みも炎天下の中で少し立ち止まる程度。
それを5時間ぶっ続けでしたからね。
熱中症の手前だったみたいです。
水分と糖分をとって20分ほど休んでから
作業を再開したときにはかなり気分が良くなっていました。

熱中症は一度やってしまうと癖になるというし、
倒れなくて本当に良かった。

そういえば日差しもかなりきつかったらしくて、
防護マスクとサングラスの間、
そして帽子で覆われていなかったところが、
日に焼けて隈取のようになっていますw。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中