コツコツやっていきましょう。

日本から流れてくるニュースを見ていたら、
やっぱり居ても立ってもいられなくて、
少しだけですが募金させてもらいました。
来週給料が出たら、
もう少し頑張らせてもらいます。

やっぱり信用できそうなところに募金をしたいので、
Red Crossにしました。
日本のYahoo!も結局はRed Crossに贈るみたいですしね。
ちなみにアメリカンレッドクロスはこちら、
http://www.redcross.org/
日本赤十字の特設サイトはこちら、
http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html

ツイッターでもお知らせした
原子力発電所の安全性を解説してくれるページはこちら。
http://bravenewclimate.com/2011/03/13/fukushima-simple-explanation/ ページのはじめの方に日本語訳へのリンクも載っています。

何かと批判的な人達もいるようですが、
東電の人たちもみんな必死になって頑張っています。
M.9の地震で壊れなかった原子炉を作った技術はすごいと思うし、
送電が止まり様々な事故があり、選択肢の狭くなった状態で、
被害を食い止めようとしている人たちの努力もすごい。
とにかく頑張って欲しい。
そして願わくば生きて帰ってきてほしい。

今日一日で職場でいろいろな人から
日本の現状のことを心配され、
寄付金はどこに送ったらいいのかと聞かれました。
一部の教授たちを除けば、
州立大学の職員の給料などたかがしれています。
今日声をかけてくださった人達は
日本の平均所得よりもかなり下の給料のはずです。
そういった人たちが手を差し伸べてくれようとしているのが
とても嬉しく感じました。
こうやって様々な手で支えられて
社会というのは回っていくのだなと、
つくづく感じた一日でした。

被災地の方々はもちろん、
他の地域でもいろいろな不便さが出てくると思います。
しかし、こちらの経済学者の方々も、
今を乗り切ればこの天災は経済的にはプラスの要因になると
毎日のように述べています。
夜明け前が一番暗いとも言いますし、
明るい未来を見据えてコツコツ頑張っていきましょう。

あー、夜中に書いているせいか、
なんだかおセンチな文になってしまいました。
ま、そんな日もあるってことで。

広告

コツコツやっていきましょう。」への2件のフィードバック

  1. みな says:

    毎日ニュースを見て心が痛いです。一日も早い復興と、希望をなくされないことを祈りつつ、できる援助をしていきたいです。何ができるかを考えても、何もできない・・・何かしないと不安になって・・・せめてもの思いで義援金。ほんとコツコツ頑張って、ずっと励まし援助することが大事だと思います。私は被災にあった事はありませんが、もし身近で何かあった時にはお役に立てるよう体力つけます!!

    1. tanuki says:

      こちらでも毎日ニュースを見ては色々と考えております。今はまだ救助作業の段階ですし、実際問題我々の出来るベストな行動は義援金なんじゃないかなと思います。後は普通に生活して日本の経済を安定させていかないと、復興しても日本が危うい状態になってしまったら意味が無いですからね。お互いにコツコツ頑張っていきましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中