iPhone 4Sのカメラ機能にベタ惚れ。

勘違いされることが多いのですが、
私は意外と新しい物に手を出しません。
デジカメも出てからしばらく待ったし、
Palmも中古が出るまで待っていました。
仕事で必要じゃなかったら、
たぶん今でもプリペイド携帯を使っていると思います。

そんな私ですので、今回のiPhone4Sの発表も、
他人事のように観ていました。
iPhone4も使っているし、
正直5が出るまで待とうと思っていました。

が、Steve Jobsの訃報を聞いた後に
出張で出かけたサンフランシスコ、
それもついでに入ったアップルストアで
在庫がある事を発見。
気がつけばiPhone4Sを手にしておりました。

こんなに新しいものを手に入れるのは珍しいので、
ちょっとしたレビューなどを載せてみますよ。
あくまでの素人の感想ですので、
色々勘違いしていたり間違っている所があるかもしれません。
そのへんはあしからず。

大きさ、重さ
こちらはiPhone4と殆ど変わりがありません。
なぜかサイレントモードにするボタンの位置が動いたので、
(新設されたアンテナのせい?)
一部のケースは使えなくなってしまうかもしれません。
現に私の使っていたケースでは、
ボタンへのアクセスが少し不便になりました。

電話機能
アンテナが増えたりと他の通信方法にも対応した模様。
私はその利益は受けておりませんが、
iPhone4に比べると若干入りが悪いような気がします。
今まででしたらぎりぎり入っていた場所での通話が
出来なくなっているのを何度か確認。
まあ、アメリカでの話ですし、
個体差があるのかもしれません。
あまり酷いようなら一度相談してみようかと思っています。

そして私の気のせいかもしれませんが、
スピーカーの最大音量が若干大きくなっているかも。
洗い物をしながらでも音楽が聞けるくらいです。

画面
iPhone4から変化なし、だと思います。
4Sに対応しているはずのスクリーンプロテクターが、
微妙にフィットしていないのですが、
私の貼り方が悪かったのかなあ。

iOS5
おそらくこれが一番の違いではないでしょうか、
もちろんiPhone4でも使えるのですが、
後述するスピードとの兼ね合いで、
かなり使いやすくなっております。

iCloud
今のところバックアップにしか使っていません。
仕事に使っていることもあって、
マックの方をLionにアップデートしていないので、
恩恵にあずかるにはまだ時間がかかるかも。

スピード
A5チップのお陰でかなり速くなっています。
いろいろな動作がキビキビしていて、
以前よりもイライラしないです。
気にしない人もいるとは思いますが、
私はこれでやっと気分良く使えるというレベルに
達したのではないかと感じています。
(ちなみに私はほとんどゲームをしないです。)

カメラ機能
出張先でカメラが壊れてしまったこともあって、
iPhone4Sに頼る結果になってしまいました。
(衝動買いが正解だった珍しい例!)
A5チップのおかげなんでしょうね、
以前と比べると起動は速いし、
iOS5ではホームボタンのダブルクリックで
カメラを起動させるオプションが出るし、
いまいちだったフォーカス機能も
かなり上達しているし、
ピンチでのズームも使えるし、
これが一番の収穫となりました。

相変わらずバックグラウンドのイメージがうるさいと
フォーカスが上手くできないのですが、
これはオートフォーカス全般に言えることか。
レンズも明るいので、
室内での撮影も気軽に出来ますし、
こちらに載せた写真のように
「ボケ」もある程度表現できるようになりました。
iPhone4の時はまだデジカメの携帯は必須だったのですが、
これでマクロ機能が必要な仕事時以外は、
iPhone4Sだけでどうにかなるんじゃないかなと思えるくらい。
誰かマクロ撮影用のアプリを出してくれないかなあ。
(取り付けるレンズはあるみたいなんですけどね)

そんな訳で蓋を開けてみたら、
思ったよりもエンジョイをしております。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中